アクセスランキング

« 無名の名魚 | メイン | 戻りガツオ »

2016年8月18日 (木)

沖の祭りが始まった

釣果情報を見る。

何やら沖が騒がしくなってきた。

・・・・・・・・会社で会議直前にS田さんからの電話が鳴る。

・・・・・・・?

・・・・?

O本さん、何かあったのですか? と同僚が心配そうに言う。

いえいえ、なんともないですよ。(まさか、釣りの電話だとは勤務中には言えないですからね)

しかし、ぼちぼち、騒がしくなるころです。

代々丸の情報にもぼちぼち・・・・・。

来ました。

キハダマグロに戻りガツオ!!!

波浪ブイのお祭りが始まりました。

Rt_00470962_9

写真は代々丸さんの釣果情報よりお借りいたしました。

毎年恒例地なりましたが、波浪ブイのお祭りが始まりました。

台風の波の影響とにらめっこですが、波が穏やかだと向かうことができる。

なかなか、遠いので行くにはギャンブル的なところもありますが、行くには今の季節が一番いい。

D2a_0378

田辺のマリーナを出発して、1時間30分走らせるとそこには、沖のパラダイスがある。

なかなか、ギャンブル的な場所ではありますが、戻りガツオの時期、中でもキハダマグロが回遊してくる時期にはここは、南紀の沖釣りのパラダイスと化す。

船が集まり釣りにくい場所ではありますが、今の季節は楽しさが満載!!

操船する方は、全く釣りができないのもこの場所の特徴。

今週末は、名古屋からジギングに来られるそうで、ちょうどいい時期に重なっていますので楽しみです。

電話でも、波浪ブイに行かれたらどうかともお話をいたしました。

絶対にハマってしまうこと間違いなし!!!

電話では、来られた方と相談して向かうかどうか決めるということでしたので、結果を楽しみに待つことにいたします。

3kg・5kgのカツオにキハダ(ビンタ)、中には20kg以上のキハダの大物が混じる。

南方では、パヤオ釣りですね。

結果を、また聞くことにいたします。

S田さんは、釣ることができませんが、今度 お伺いしたときに向かいましょう!!

小生と交代で操船すれば竿を出すことができるので。

とにもかくにも、楽しみですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/664767/33912751

沖の祭りが始まったを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。