アクセスランキング

« 戻りガツオ | メイン | Skipjack tuna(鰹) »

2016年8月24日 (水)

コードネーム”YOME” Mission!! Episode3

今週は、台風が3つも日本の近海にありS田さんがジギングに出ると言っていたことを気にかけながら週末を迎えました。

今年は台風が、秋に多く発生しそうな予感。

釣り人にとってはあまり良くないことなのですが、自然現象には逆らえません。

台風10号は日本近海で西へ向いて移動し、迷走。

これはもう、フィリピン沖の台風発生・エネルギーを蓄えているときの熱帯海上状態ですね。海水温が非常に上昇している証拠です。

仕事がひと段落した今週末の金曜日、気が緩んでいることもあり少々、晩酌の酒の量が多かった。

何やら、酔っ払いながらシラエビを食べに行こう! と、話をして寝てしまったらしい。

翌朝、5時 目が覚めると・・、居間のテーブルの上には・・・・・?

家内からのメモ書きが・・・・。

何だろう?・・? 

そして・・内容は、・・・・。

”温泉宿の予約をしておきました、シラエビ、私はノドグロ三昧、起こしてね!!”

ワオ~。Woo~oo!!

いまさらながら、自分の奥さんの行動が速いのには驚き。・・・・・・覚えて・い・な・い・・・?

いきなり、緊急Missionが発動された。 

エネルギー充填78%、発進可能です。(頭の中で、ナビゲーターが叫ぶ)

00040006

10分で車を準備して、家内を起こして車に乗り込みGO!

ノドグロと言えば日本海・シラエビと言えば富山。

で、富山へGO!  

車中で食べるお店をNetで探しながらひたすら走ります。

名神高速を走り、思ったより渋滞もなく順調順調。

北陸道を走り、今日はいい天気だ、景色が最高にいい。

途中、尼御前で朝食。

最近のSAは、そのまま表に出て観光もできるところが多くなりました。

ここも、海岸線の公園に出て景色を眺めることができ、一般の方が買い物に徒歩で入場もできるSAでございました。

Dsc_04131

のどかな一日の始まりです。

しかし今日も、猛暑。

暑いので、屋外の行動は少し動くと、汗。

ひと汗流した後、またまた高速道路をひた走ります。

Dsc_0415
目的のICは、富山県 氷見IC。

まだ、中間地点ぐらいなのでしょう。

お昼時に到着できればいいのでそんなに焦って行くこともなく景色を見ながら進みます。

Dsc_0417

おじさんが一人、竿を出して炎天下の中で釣りをされておりました。

いい、釣り場です。

崖がそのまま立下り深い磯。

釣れそうな雰囲気、ムンムンです。

外気温もムンムン・ムシムシ・日差しが痛い。

C1023010

北陸道を走り、氷見ICを抜けるころには、昼近くになっておりました。

小腹が減って来てますが、案外近いものだと思いながら車を走らせます。

もうすぐ、目的のシラエビ(シロエビではなくシラエビというそうです。)

そして、ありつけました、富山の宝石、シラエビ。

?・・? 小生の久々の感想。

Nodoguro02感想ですか?

はっきり申し上げます。

日本海の色白のきれいなオキアミ。

値打ちが無い表現ですが、率直な感想がそうなのです。

上品で、おいしいのですが富山まで来て食べる値打ちがあるのかどうか?

同じ深海に住むエビ、甘エビの方が堪能できるように感じました。

意外とオキアミを空揚げや刺身で食べても変わらないかも?

しかし、新鮮なオキアミは手に入らないので願いはかないませんね。

新鮮なオキアミを求めて南極に行きますか、それも値打ちがあるかも?

小生の目的は達成したので、そのまま金沢に戻って観光しながら宿へ向かいます。

Dsc_0419観光と言ってももう何回も訪れているので、兼六園などのメジャーなところは避けて、ニッチな場所を訪れる。

何とか神社。

なかなか、観光に力を入れて近代的な投資をされておりました。

観光客ばかりですね。

Img_0468

この日、結婚式を神式でされておりましたのでしばらく見ることに。

この暑い中、神式で結婚式をされる。

チャレンジャーだね、と夫婦そろって感心。

花嫁さん、この暑さじゃ 地獄の花嫁衣裳。 辛そう~・・。

Dsc_0421おみくじは、男みくじに女みくじ。

男みくじは、こんな感じ。

おちんちんのデフォルメ。

女みくじは、・・・・?・・・・?

普通のかわいい、おみくじでした。

さて、早いうちにお土産を買っておくことにいたします。

Dsc_0424

そのまま、金沢駅に向かって買うことに。

金沢駅中の方が品数も店舗も多いので選ぶ選択肢が多いですからね。

お決まりの、金沢駅前のシンボルモニュメント前で撮影。

意外とテレビで見るより小さい。

金沢の中心部や駅の様子は姫路駅前に非常に似ていますね。

外国の観光客は、欧州人が多いような。

関東からの観光客が多いのに意外とびっくり。

駅前の駐車場は、20分まで無料。

いい、仕組みです。

四の五の言いながら、適当に観光しながら夕食までの時間を過ごす。

行ってみたかった21世紀博物館。

ビートたけしの個展や理解できない展示がちらほら。

Img_0470面白いものもございましたが、人が多くてゆっくり見れません。

説明員の方に作者が何をメッセージとして創作されたのかなどを聞けずに回る。

とりあえずは、初日の観光を済ませて、食事にありつく。

金沢市の片町周辺をうろうろ、金沢の中心を散策。

夜はにぎやかな街ですね。

どこのお店もノドグロ・ノドグロ。

ここは我慢のノドグロです。

640x640_rect_37789853久しぶりのノドグロ(アカムツ)です。

アカムツと言ってもわからない方が多いのですが、今やテニスの錦織さんが好きな食べ物はノドグロと話されて全国的にメジャーになったように感じます。

ノドグロと言えばわかる魚ですね、ノドグロって、島根・鳥取などの日本海側で表現されていた魚の俗称だったと記憶しているのですが。

この魚、クエ、マグロに負けないとも勝るとってもお美味しい魚。

比較的小ぶりの魚なのですが、おいしい魚です。

煮つけに、魚を楽しむのであれば あぶりの寿司がいい。

濃厚な魚のうまみを堪能できます。

家内も、ご満悦。

Mission達成の瞬間でございました。

あとは、惰性で明日を乗り切ればいい。

Img_0477

翌日は、千里浜へ。

とにかく長く広い砂浜が広がり、車で走れる砂浜。

運転していても気持ちがいい。

地元の皆さんは、そのまま車横付けで投げ釣り、海水浴、キャンプ。

アウトドアの理想的な状況がそこには広がっておりました。

突き抜ける青空の日曜日となり、気分も晴れ晴れ。

さて、コスモアイル羽咋へ向かいましょう。

Img_0482

小さな施設でしたが、宇宙探査船に、UFOの資料展示。

実物大の宇宙船にはあまりの狭さにビックリ。

こんな狭いところに何日も閉じ込められたら・・・と考えると宇宙飛行士はとんでもない過酷な訓練を受けたのだろうと想像がつく。

Photo01

中に入ると、宇宙人 サンダーくんなるもののお出迎え。

”地球観光を楽しんでいたところ、運悪く宇宙船が故障して墜落してしまった宇宙人。
母星に帰るためには、宇宙船を修理するためのお金を貯めなければなりません。 そこで、墜落現場の近くにあった「宇宙科学博物館コスモアイル羽咋」でアルバイトをすることになりました。” とのこと。

さてこれで、石川とはお別れして福井へGO!

東尋坊を経由して大阪へ。

何度も見た風景ですが、ドラマなどで見る方が大きく見えますね。

東尋坊の目的は、大あさりと岩ガキの浜焼き。

値段を見ないで2つ、よろしく!

しばらくすると、5千円です。???  高~~~~い。

大あさり 1個千円+岩ガキ1個1500円の×2で5千円也。

いくら観光客相手でも、ボリすぎです。

ぼったくりバーに入った気分。

ま、値段を見ないで注文した小生が一番悪いのですがね。

せっかくなので、十分に味わって食べました。

もう、いい時間なので大阪へ帰阪することに。

午後8時 無事帰還、任務完了!!

今回の走行距離は、っと、850kmでございました。

我ながらよく走りました。(走っているのは車ですけどね)

さて、Mission 終了なので今週末はお魚釣りの予定をしましょう。

しかし、台風の動きがどうも怪しい??

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/664767/33915369

コードネーム”YOME” Mission!! Episode3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。