アクセスランキング

グルメ Feed

2014年6月21日 (土)

夏の風物 淀川うなぎが始まるよ

P1010064 国際自然保護連合(IUCN)が、絶滅の恐れがある野生生物の日本うなぎを絶滅危惧種(レッドリスト)に載せられた。

うなぎがますます貴重になってきます。

ワシントン条約の対象になったら、輸出の際に輸出国の政府許可証が必要になったり、分類によっては商業目的の国際取引や公海での漁獲物の水揚げが禁じられたりする。結果、価格が上昇し庶民の食べ物でなくなる。

貴重な資源になってしまった、う・な・ぎ。

話は、戻り 会社から帰ると自宅のテーブルにうなぎが2匹置いてあった。

小生の家内は大好物の天然うなぎを前にして ご機嫌モード。

このうなぎどうしたの?

徳島に行かれていた方がらいただいたとのこと。 ご両親が川で獲って来られたということです。

ありがとうございます。

早速、氷水で眠らせて・・・・・締めて・・・・・開いて・・・・・・。

炭火を起こして(これが大事なのです)、炭火の香りと焼き具合がうなぎを美味しく頂くコツかもしれません。

Cimg2503 下焼きも完了して、あとは仕上げのたれ焼きを繰り返すのみ。
結局、1時間30分の格闘でうなぎが仕上がった。

ひつまぶしにしましたが、一瞬で餌食になったため、最後のうな茶漬けの写真のみとなりました。

Cimg2504
やっぱり天然うなぎは美味しいね!

身がしっかりしていて、脂肪分がしつこくない 丁度いい。

Cimg0914
天然うなぎのシーズンなんだなと、うなぎを頂きながら思いをはせました。

淀川でのシーズンはこれから、夏に向けて最盛期に入ります。

先日も、S田さんに状況はどうですか?と伺いましたら、釣れているそうですが

まだ型が小さいそうです。   

年々、少なくなってきているようにも思えますが、梅雨明け頃からがサイズも上がり、楽しませてくれるのではないでしょうか。

P1000524